【2022年最新版】開先加工機メーカー5社紹介!開先加工機の特徴や事例も徹底解説します!!

製造業

開先加工機とは


引用:田中インポートグループ株式会社公式サイトより

開先加工とは、溶接作業をする際の事前処理として使用する加工機械です。部材に対してくぼみを作りることで、開先加工を行うための処理を行います。

溶接作業が行われている工場では必ず必要な道具です。

開先加工機の使用目的

開先加工機の使用目的は、主に2点あります。

1点目は、溶接部の強度アップです。

接合部分に金属を用いて繋げる隅肉溶接とは違い、開先加工は部材に対してくぼみを作って、つなぎ合わせる二つの部材を繋げるため溶接部の強度アップにつながります。

2点目は、母材の変形を抑制する目的があります。

開先加工機を使用することで母材の変形範囲を小さくすることができます。

そのため、母材の変形を抑制することができるため、溶接作業をする際の事前処理として使用されています。

開先加工機の種類


開先加工機の種類は、3種類あります。

それぞれの特徴について紹介していきます。

開先加工機の種類~①全自動開先加工機~

引用:フコク株式会社|全自動開先加工機 AutoCUT 500

全自動開先加工機は、その名の通り全自動で全て作業が可能です。大きな特徴として、機械で全て行うため、断面がとても綺麗なことがあります。

それだけではなく、人の手を使用することがないため安全性も高いことも特徴になります。

全自動開先加工機は、綺麗で安全性も高いといった機能性抜群の開先加工機です。

開先加工機の種類~②ハンディ開先加工機~

引用:フコク株式会社|ハンディー開先加工機 SKF 25

ハンディ開先加工機は、軽くて細かな作業でもスムーズに行えるのが特徴です。

小回りが効くことから、断面の調整などに活用できます。

専用の刃を使用するだけですぐに作業が始められることから経験の少ない作業員でもスムーズに作業が行える反面、手動でやるため精度は作業員に委ねられます。

開先加工機の種類~③汎用器具を使用した開先加工~

引用:開先加工機 - 鉄構加工機 - 切削・研削盤 - 商品情報 - 株式会社アマダマシナリー

グラインダーやガス切断機といった機械を使用して行う方法です。

かなり専門性が高いため、限られた人しか扱うことができないかつ難易度が高く、一定した品質を担保するのが難しい方法です。

開先加工機の導入事例

1.開先加工機の導入事例

引用:株式会社兼成工業

2.開先加工機HB1000導入

引用:株式会社 一真

3.平板の全自動開先加工

4.H形鋼開先加工機

5.パイプ開先加工機

開先加工機メーカー5社


開先加工機メーカー① シンクス株式会社

シンクス株式会社

会社名シンクス株式会社
設立年昭和39年12月
従業員数250名
事業内容工作機械、金属加工機械、樹脂加工機械、木工機械、設計、製造、販売および貿易業務

主な製品:【開先加工機】H形鋼開先加工機『MHVシリーズ』

【開先加工機】H形鋼開先加工機『MHVシリーズ』

開先加工機メーカー② フコク株式会社

会社名フコク株式会社
設立年1972年(昭和47年)7月
従業員数/
事業内容・無動力式真空吊具JVDバキュームリフト製造販売

・電動式真空吊具DVDバキュームリフト製造販売 ・エア式クイックバキュームリフト製造販売 ・溶接用開先加工機BCM製造販売・機械加工部品の面取り ・バリ取り機Cフェイサー製造販売 |

主な製品:パイプ開先加工機 RIDGID

パイプ開先加工機 RIDGID

開先加工機メーカー③ 三陸精工株式会社

三陸精工株式会社

会社名三陸精工株式会社
設立年昭和36年
従業員数/
事業内容/

主な製品:タッチパネル入力型全自動開先加工機

タッチパネル入力型全自動開先加工機

開先加工機メーカー④ 三陸精工株式会社

愛知産業株式会社

会社名愛知産業株式会社
設立年昭和36年
従業員数150人
事業内容自動車などの大手メーカーに技術提供を行い、日本のものづくり産業を支えるエンジニアリング商社です。

開先加工機メーカー⑤(代理店)神明機械株式会社

神明機械株式会社

会社名神明機械株式会社
設立年/
従業員数/
事業内容代理店事業